第16回さいたま市消費生活展

第16回さいたま市消費生活展

日時:平成28年10月16日(日)10:00〜16:00
場所:さいたま新都心駅・東西自由通路
主催:さいたま市(消費生活総合センター
共催:さいたま市消費者団体連絡会

テーマ
あなたもわたしもみんな消費者
〜みずから行動し、共に支えあおう〜

%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%97%e6%8e%a2%e6%a4%9c%e3%81%8f%e3%82%89%e3%81%b5%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%83%95%e7%94%a8くらし探検くらぶの今年のテーマは
ローリングストック
〜身近な食品で手軽に防災〜

得てして賞味期限を過ぎてしまい無駄にしてしまわないように、「備蓄するものは自分の口に合ったもの・自分の家に合ったものを考えて選びましょう」という展示です。

スタンプラリー・クイズは「ヨウカンもハチミツも災害時の備蓄食品になる」で、答えはもちろん「Yes」です。

また、ローリングストック・クイズにお答えいただいた方には、インスタント・スープかお菓子を差し上げました。

この展示にさきがけて、実際に備蓄できる食品を買ってきて献立を考え、カセットコンロでお湯を沸かして調理してみました。カセットコンロは1時間以上持ったので、災害時には大活躍しそうです。多めのカセットボンベといっしょに備蓄しましょう。

また、ご飯はアルファ米をお湯や水(ジュース)で戻すより、ポリ袋でお米(無洗米)と水を入れてゆでた方がおいしく感じました。

インスタント食品にもひと手間かけて、カップ麺に乾燥野菜を入れる、野菜スープにそうめんを入れるなど、栄養が偏らないような工夫もしてみました。